2008年12月31日

AFP通信が日比谷公園「年越し派遣村」の記事を世界に配信

派遣契約の打ち切りや解雇などで年末年始に暮らす場所がなくなった人びとを支援する「年越し派遣村」が、日比谷公園に開設された。

年末年始はハローワークなど公共の職業支援機関の窓口も閉まることから、緊急の求職相談所も設置。


「派遣村」には弁護士もボランティアで参加し、不当に解雇されたり、会社の寮を追い出されたりした人の相談に応じる。


☆Jobless camp in Tokyo (AFP通信→シンガポール紙「Straits Times」)

http://preview.tinyurl.com/9pzmou

TOKYO - JAPANESE volunteers on Wednesday began the year-end tradition of helping the needy at a Tokyo public park, with the focus on assisting those who have lost jobs in the global economic crisis.

Two dozen non-profit groups have set up a camp in Hibiya Park in central Tokyo to offer job counselling over the New Year holiday week, to fill the gap left when public job centres are shut.

(以下省略)





posted by はなゆー at 20:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人類が苦難を経てやっと得た、未来を照らす松明をかかげながら
Excerpt: 当秘書課広報室、2009年の仕事始めです。 残念ながら、昨年2008年はひどい年でした。 新自由主義、アメリカの軍事的覇権主義に全世界が翻...
Weblog: 村野瀬玲奈の秘書課広報室
Tracked: 2009-01-01 00:26