この記事へのコメント
>今回のガザ侵攻48時間以内に、バラクの率いる労働党の支持率はクネセット(イスラエル国会)の議席5つ分増えたと言う。
>1議席あたりパレスチナ人の死体80人分

http://ccpreport.blog90.fc2.com/blog-entry-82.html
「ガザ攻撃の背景と今後」イスラエル平和運動の長老 ウリ・アブネリによる分析(1月3日)

1月3日に発表されたものですが、これ、もし正鵠を射た分析だったとすれば、どう考えても無茶苦茶だと思いませんか?

選挙で勝つために人を殺す。直近の報道によれば110人を一箇所に集めて「動くな」と命じ、そこをめがけて複数回砲撃、30人死亡。まさにホロコーストそのもの。

ガザへの侵攻で住民から憎悪を向けられたイスラエル兵が、ストレスのあまり狂気に陥っているとしか思えません。さらに、イスラエル国内の首脳・国会議員は現地の状況を把握せず、現地に投入された軍の箍が外れ、殺戮に向かって何でもあり、のように見えます。
Posted by Devlin at 2009年01月09日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

福岡でのガザ侵攻抗議アクション,旧岩田屋前10日より17日
Excerpt: 福岡では初めてのアクションではないかと思います.福岡の青柳行信さんのメールを転載します. 場所はこちらです.地図画面中央の風船マーク上の“G”の文字の真下の地上です. 応援のクリック歓迎 (1日1回..
Weblog: ペガサス・ブログ版
Tracked: 2009-01-09 23:11