2009年01月16日

自民党の公約原案「国会議員の総数を500人に大削減する」

☆小泉氏、「一院制」を選挙公約に=自民議連、4月に提言 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000172-jij-pol

http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/243.html

総会では、衛藤氏が(1)議員定数を現在の両院合計722から500に削減(2)選挙制度は都道府県単位の大選挙区制を採用(3)2019年に移行−するとの案を提示。来週以降、これをたたき台に議論を進めることを決めた。 


★特に「議員定数を現在の両院合計722から500に削減」する案は、民主主義維持に要するコストを「無駄金」と見なす傾向が強いB層有権者からは絶大な支持を得ることになると思う。さらに公務員の大削減をも公約すれば、自民党の逆転満塁ホームランになり、衆院選は与党の逆転勝利になるであろう。



小泉の勝利メディアの敗北


posted by はなゆー at 19:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自民党の事だから、政党助成金は減額しない仕組みが、目立たない細則とか近しい法案の条項とかで図られる筈だ!と思います。
「人数より、金額!」でしょう。
Posted by 田仁 at 2009年01月16日 20:31
さすがに今回はそこまでB層もバカではないと思う。
餓死者も出ていることだし。

低賃金のB層は現状打破イコール自民公明追放を本気で志向していると思う。

まあ、いまどきB層をいっぱひとからげにするのはナンセンス。

中小企業・ハケン(負け組)VSベア要求側(勝ち組)

今、アホ同盟はB層ではなくベア要求側である。
Posted by くま at 2009年01月17日 00:27
社会保障を毎年減らし、郵便貯金を私営化し、ブッシュの戦争に自衛隊を出し。
小泉さんからどうぞおさきに。
Posted by 自公議員総辞職さんせい at 2009年01月17日 05:25
何か、「>ベア要求側」=連合のトップは、カネで篭絡されてる気がするんですけど?
違うかな?
先に、汚職でアジアに逃げた前職も居た事だし。
ワークシェアリングで寧ろ給料を削られそうな時にあの要求は、余りに利敵行為過ぎるでしょ?
とか思いません?くまさん。

後、細かい事ですけど、小泉さんは次男に地盤を譲るんで、ツッコミ的には「小泉さんの次男さんからどうぞおさきに。」と言った方がキツいかな?と思いました。
(稲川会の)息の根止めちゃおっかな?て感じで。
Posted by 田仁 at 2009年01月17日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック