2009年02月01日

〔ダボス会議〕麻生首相が漢字の誤読を連発(固め打ち)

麻生太郎首相は「ダボス会議」の特別講演で、原稿を読み上げる際に「決然」を「けんぜん」、「見地」を「かんか」、「基盤」を「きはん」とそれぞれ読み間違えた。


☆首相、ダボスでも誤読 「見地」を「かんか」 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009013101000631.html

http://www.asyura2.com/08/news7/msg/202.html



北海道限定 マルちゃんダブルラーメン しお


posted by はなゆー at 05:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同時通訳の人が可哀相です…。
どうか、前以て原稿が通訳者の手元に届いており、ソレを見ながら通訳出来た事を祈る!
Posted by 田仁 at 2009年02月01日 14:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。