2009年02月20日

〔MX動画〕築地仲卸組合の理事長選で移転容認派が勝利

移転問題で混迷 築地仲卸組合の理事長選 結果は

http://www.youtube.com/watch?v=KKY6g1iPvyQ

移転の賛否をめぐって新しい理事長が決まらない状態が続いていた築地市場最大の団体「東京魚市場卸協同組合」で、きょう5回目の理事長選挙が行われ、移転を容認する現職の伊藤宏之氏が理事長に選ばれました。

築地市場のおよそ770の水産仲卸業者でつくる組合の理事長選挙には、移転を容認する 現職の伊藤宏之氏と、反対する「市場を考える会」代表幹事の山崎治雄氏が立候補していて、4回の投票で決着がつかない状態が続いていました。前回 の提案は候補者2人が協議しましたが、不調に終り、結局5回目の投票が行われました。 その結果16対14で容認派の伊藤氏が当選しました。



posted by はなゆー at 21:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画史料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック