2009年02月25日

ホワイトハウス「麻生首相の英語は聞き取れない」

日米首脳会談。麻生太郎首相の“くだけた”英会話が、ネイティブのアメリカ人には聞き取りにくかったので、ホワイトハウスが公式に発表した発言録で「聞き取れない」「聴取不可」と記されてしまった部分ができてしまった。


Tuesday, February 24th, 2009 at 12:06 pm

Remarks by President Obama and Prime Minister Aso before meeting

http://www.whitehouse.gov/the_press_office/Remarks-by-President-Obama-and-Prime-Minister-Aso-before-meeting/


PRIME MINISTER ASO:
Do I have to say something? Well, first of all, thank you very much for inviting me as a foreign official,
a foreign guest, to the White House. On behalf of not only Japan but as a nation, we are very honored to be here as the first of foreign guests.

Nowadays there are so many issues we will have to (inaudible), and we as a number one and second biggest economies of the world,
we will have to work together, hand in hand. And I think we are the only two nations which can offer enough to solve those very critical,
vital issue of the world. I do hope our cooperation will help for the future generation of the world.



☆英国BBCの動画「US and Japan make economy pledge」→

http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7906999.stm

US President Barack Obama and Japanese Prime Minister Taro Aso have agreed to work together to stimulate economic demand and fight protectionism.



オバマ大統領就任演説DVD book


ラベル:麻生太郎
posted by はなゆー at 22:43| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
退陣・下野を求める国民の声も聞かない、元々耳が悪い麻生さん。
発音は「如何に先生役のネイティブな発音を聞き取って真似るか?」。
ホワイトハウス相手だからって、イキナリ発音が良くなったりしない。

しかし、はなゆーさんが小池百合子を推す所為か?民主党の山岡さんが院のエレベーターで、見かけるなり「あら、次の総理だ。次の総理が居る!」と言うように迄なったって。
Posted by 田仁 at 2009年02月26日 18:54
さすがアメリカ人、ブリティッシュな発音が聞き取れないんですね。
日本人訛りの発音なら、日本人スタッフに録画を見ればすぐ書き起こせたはずです。

ハワイ出身の力士がロンドン巡業に行っった時、
こっちじゃ全然通じませんよーとニコニコしながら言ってたのを思い出します。

私は日テレのニュース見た時、聞き取れました。日本語字幕も出てましたし。
はなゆーさんだって、当然、動画を見て聞き取れてますよね。
Posted by ピラミッドに登るのは日本の恥 at 2009年02月26日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。