2009年02月27日

〔金融危機〕公的年金の運用で5.7兆円の赤字

国民年金と厚生年金の積立金を市場で運用している年金積立金管理運用独立行政法人は、リーマンショックをはじめとする金融危機で、昨年10−12月の運用で5兆7398億円の赤字となったと発表。


☆公的年金、赤字5兆7千億円=金融危機で過去最悪−昨年10−12月期運用実績 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090227-00000130-jij-pol

http://www.asyura2.com/09/hasan61/msg/690.html

運用赤字は2・四半期連続。この結果、今年度4−12月の運用損益は8兆6738億円の赤字で、利回りはマイナス9.13%に悪化した。


★これはちょっと厳しい数字が出た。



ベルサイユのばら ジェローデル入浴剤(とろみの湯)


posted by はなゆー at 20:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。