2009年03月14日

自民党総務会長「うつ病の教師は“気が弱い”」

自民党の笹川堯総務会長は「今、学校では、うつ病で休業を続ける先生がたくさんいる。国会議員の中には(そういう人は)1人もいない。そんなに気が弱かったら務まらない」と述べた。


☆うつ病の教師「気が弱い」=自民・笹川氏 (時事通信)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009031400288

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/235.html

うつ病の人や教師に対する理解のない発言とも受け取れ、批判が出る可能性もある。


★労働環境を考慮せずに精神論で乗り切ろうとするのは、日露戦争の旅順要塞攻略戦以来の日本の伝統であるが。



三つ首塔(リマスター版)(DVD) ◆20%OFF!


ラベル:笹川堯
posted by はなゆー at 20:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うつ病患者は今や100万人に達していて大部分が選挙権を持つ大人だということを忘れてらっしゃるようです。
Posted by 武士 at 2009年03月14日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

笹川尭は議員辞職して、余生を精神福祉に費やせ!自民党は笹川総務会長を罷免せよ!
Excerpt: 昨日、自民党総務会長である、笹川尭が 「うつ病で休業している教師は、気が弱い」という意味同然の発言をした。 これはうつ病で闘病して...
Weblog: ジャンクキングの宣戦布告
Tracked: 2009-03-15 14:29