2009年03月15日

日刊ゲンダイ「日本郵政に浮上した“第2のかんぽの宿”疑惑」 

☆日本郵政に浮上した「第2のかんぽの宿」疑惑 (日刊ゲンダイ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/70051

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/265.html

おまけに、かんぽの宿と同様、この契約にもオリックスとの接点が見つかった。ワタベの大株主である「日本トラスティ・サービス信託銀行」は、ゆうちょ銀行の債権管理業務を委託している企業で、オリックスの大株主でもある。



黒門金運風水


posted by はなゆー at 10:34| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何故か、今日の朝日新聞に自称「批評家・ブロガー」が「かんぽの宿は構図が見え難い」とか、ボケた事をインタビューで答えてるけど、そんな事無いよねえ?
オリックスや小泉・竹中枢機が金融大恐慌で弱ったのを機に、濡れ手に粟の血税横流しな荒稼ぎが鳩山(弟)から告発される事で、土地転がし阻止による利権争奪戦が自民党内で行われるコップの中の嵐!って、判り易いじゃないですか。
まあ、ソレだけ小泉一家がドケチ中のドケチとして、自民党内での利益配分すらしない超絶自己中だから、恨まれてんですな!国民はおろか、党内からさえも。
初歩的だよねえ?
矢張り、ネット右翼から日和ったりする方面は、理解力浅いのかな?的な。
Posted by 田仁 at 2009年03月15日 18:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック