2009年03月16日

〔入間市市議選〕民主党は苦戦、共産党は倍増

JANJAN 入間市議会議員選挙

http://www.senkyo.janjan.jp/election/2005/11/00003453.html


党派別内訳は民主二、公明、共産各四、無所属十二。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



やはり小沢党首は代わるべきでは
http://www.asyura2.com/09/idletalk36/msg/147.html
ID 147 2009/3/16 10:24:53
投稿者: 縄文ビト


3月15日小さな市ですが埼玉県入間市の市議会議員選挙がありました。

投票率は前回とあまり変わらず44.92%(前回44.81%、前々回51.8%)

民主党公認で2人は受かりましたが、推薦で出た候補は落選したようです。

ちなみに共産党は現職2人と元1人新人1人を入れて4人受かっています。公明党は現職3人と新人1人を入れて4人受かっています。

これをみてみますと今回の選挙は盛り上がりを欠いた選挙だと感じます。

組織票が非常に有利な戦いをしていたようです。

早いうちに民主党が手を打たないと今度の衆院選ではぼろ負けしそうです。

単なる私の分析ですから当たるかは分かりませんが。



★特価★ネスレ ミロ 270g


posted by はなゆー at 10:53| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
控え目に言って、自民系無所属と民主党とを比較すべき。
まあ、民主系無所属も数に数えて欲しいが。
Posted by 田仁 at 2009年03月16日 16:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック