2009年03月23日

スポーツ報知「森田健作候補は地道な街宣活動」

☆森健は地道な街宣活動…千葉県知事選 (スポーツ報知)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000047-sph-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/625.html

我孫子駅前では「この千葉県は可能性、素質をいっぱい持っている。そういうところを全国の人にアピールします」と話し、東国原知事ばりに千葉県の“宣伝マン”となることを宣言。写真撮影を求める有権者にさわやかに応じていた。

演説後、森田氏は「よく『前に(票を)入れたよ』『今度は落ちちゃダメよ』と声を掛けられる。(前回の知事選よりは)手応えがある」と自信を見せた。




《おまけ〜選挙に勝つのはスポーツ紙などの大衆メディアが好んで記事にする候補》

http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/603.html


☆大阪知事選 スポーツ紙は橋下氏中心、民放は公平性配慮 (1月23日の朝日新聞)

日刊の苗村善久編集局長は「橋下氏が出たことで27日まで社会面の優先順位は一番上。読者の関心が高い現象を載せるのが基本だ」と語る。あるスポーツ紙デスクは「著しく公平さを欠いて忸怩(じくじ)たる思いはある。だが、読者の興味は候補者全員にはないだろう」。

(略)

公職選挙法は、誰かを当選させる目的で選挙報道することを禁じるが、虚偽や歪曲(わいきょく)などを除いて「報道の自由を妨げない」と定める。

(略)

そんな中、スポーツ紙が重点を置くのは橋下氏のパフォーマンス。卸売市場に行けば「橋下氏長靴行脚」(日刊)、自民党府連女性局であいさつすれば「橋下氏ドキッ ピンクのラブコール」(スポニチ)……。「マニフェストは一般紙の世界。うちは素顔やパフォーマンスを追う」と言うのはスポニチの山脇正章文化社会部長だ。



☆橋下氏“長靴行脚”大阪市中央卸売市場で (1月12日の日刊スポーツ)

マグロを解体する鮮魚店では、男性店員から「おぉよう来たな。あんたに任せたで。大阪を変えてや」と熱烈な歓迎を受けた。橋下氏は市場の雰囲気に「肌が合うんですよね」と再びダッシュ。滞在約2時間のうち約1時間は市場内を走り回り「市場のような活気のある大阪にしたい」と訴えた。




☆大阪知事選 スポーツ紙は橋下氏中心、民放は公平性配慮

http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/609.html

告示後の11〜23日、デイリースポーツを含めた5紙で橋下氏の名前が大見出しになったのは35回。熊谷貞俊氏(63)は14回、梅田章二氏(57)は1回。





☆B層有権者を狙うサーカス選挙と「ラポール」現象
http://www.asyura2.com/08/senkyo54/msg/393.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2008 年 10 月 04 日


149 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:04:26 ID:HtRa94Am

タレントはあくまでもタレント。
演技して(ある意味嘘ついて)ナンボの世界。
テレビなどスクリーンを通したイメージと実際の人格と能力は別物である、という認識がB層にはないんだな。

例えば高倉健はスクリーン上のイメージとしては「無骨・無口・硬派」だけど実際はどうなのか?
オレは高倉健の知り合いでも何でもないから知る由もない。
でも映画における高倉健の演技は素晴らしい。
吉永小百合も同じだ。
この人たちは「恥」「自分の立場」を熟知しているから政治など余計なことには絶対にしゃしゃり出ない。

そう言えばその昔、NHK朝ドラで「おしん」があった。
貧しい少女おしんが苦労の末に幸せを掴むドラマだが、ドラマと現実の分別が付かないB層が多く存在したそうだ。
おしんを虐待する父親役の伊東四朗には苦情の手紙が殺到したり、自宅にまで苦情を言いにきたB層がいたそうだ。
そしておしんを健気に育てる母親役の泉ピン子には「おしんちゃんの為に…」と言って百万円や米など食料を大量に送るB層が多数存在したそうだ。
これをどう思う?
笑って済まされないよ?
ドラマと現実の区別が全くつかないんだよね。
熱心なファンの書くファンレターの次元とは明らかに異なる。
教育が悪いとかそういった問題じゃないとおれは思うのだが。

※伊東四朗・泉ピン子の話は本人がテレビ番組で語った内容をうろ覚えで書いた。



151 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:19:20 ID:d1S0D2xE

「赤いシリーズ」で山口百恵をいじめる役の女優が
八百屋で買い物しようとしたら
「あんたのような人に売るものはない」
と言われたりしたこともあるとか。


152 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:36:06 ID:+HKIy/RK

げぇ〜 テレビ(ドラマ)と現実の区別がついていない人間って
本当に居るのか…

ある俳優(女優)が別のドラマや映画に出れば全く別の役作りを
して出ている訳で、それで判りそうなものなのにね。

そんな簡単な区別もつかない人間が結構居るってのは危ないな…

タレント政治家やテレビ露出の多い政治家にオネツを上げてしまう
人間が居るのは、そう言う構図なのかな…
そう言う勘違いした人間を減らすには、どうしたら良いのやら…



153 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:42:01 ID:IY8wUpdn

日本だけなんだつー話だ。下から上まで皆でテレビどっぷりなのは。
ブッシュを大統領にしてしまい、今度は能無し眼鏡女に熱狂している
あのアメリカ人さえ、テレビを熱心に見るのは下層だけだと言う。



154 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:42:58 ID:FDEOG+ln

いわゆる、「ラポール」ってやつ(TVを通じて仮想現実にいるタレントに身も心も心酔してしまって現実との区別が付かなくなってしまうというB層にありがちな性質)だね。
これを悪用するのがカルトのやり方。
小泉の中の人も恐らくこのようなB層の性質を熟知して劇場型の選挙戦略を実行したのだろう。



155 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:43:19 ID:d1S0D2xE

「赤いシリーズ」で山口百恵をいじめる役の女優の母親(一般人)が
近所の人から
「あんたは娘に対してどういう育て方をしたのか」
と捻じ込まれた実例もある。

B層にとってはテレビに出る人は現人神なんだろうね。




157 名前:名無しさん@3周年[sage]
投稿日:2008/10/04(土) 18:43:45 ID:zRvgekMH

>ある俳優(女優)が別のドラマや映画に出れば全く別の役作りを
>して出ている

そうしていないところに日本の芸能界の問題があるような気もするな。
連ドラは役者を集めてから企画を立てるって状態だからね。

ちなみにテレビと現実を混同する層のせいで苦しんだ女優に裕木奈江という人がいる



159 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2008/10/04(土) 18:45:27 ID:f2e4QSPU

『女王の教室』で主演した天海祐希が
安倍政権時代の教育再生会議のメンバーになりかけたことがあったなー。
本人は多忙を理由にお断りしたが。



ラベル:森田健作
posted by はなゆー at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック