2009年04月09日

日刊ゲンダイ「“ソマリア沖の海賊退治”防衛省発表は本当かね」 

☆“ソマリア沖 海賊退治”防衛省発表は本当かね (日刊ゲンダイ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/73400

http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/221.html

「日本の軍隊は、昭和初期にも邦人保護の名目で“法律にない出兵”をして、満州事変、日中戦争を引き起こしました。ソマリア沖の一件は当時とそっくり。法律にない外国船の護衛を既成事実化しようとしているのでしょう。古今東西、人気のない政権は国際緊張を高め、国民の目を外に向けて延命を図ってきた。悪しき常套手段です」



1000ml 飲む酢 グレープフルーツ黒酢
ラベル:森田実 ソマリア
posted by はなゆー at 11:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「撃退」はアル意味「真実」でアル意味「嘘」。
詰まり、かの海賊はプロでらっしゃるから。
第一回目の接触は様子見なんだよ。
海賊行為はタツキの道であって、神風特攻じゃない。
状況を見て改善して成功させる、ビジネスなので。
「撃退」は嘘では無いが、勝利だ!とか思い込んだら大間違い。
まあ、彼等「大本営」はアホアホでも、現場が正気な事を祈るよ。
Posted by 田仁 at 2009年04月11日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック