2009年04月12日

メディアは森田健作知事が「不起訴」となることを織り込み済み

千葉県議が中心となった「森田健作氏を告発する会」が発足した。設立の会合が行われ、公職選挙法と政治資金規正法違反で森田氏を刑事告発する方針を確認した。



☆森健辞めろ!「告発する会」が発足 (スポーツ報知)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090411-00000249-sph-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo61/msg/527.html

検察側が不起訴にしても、政治的ダメージは避けられない。



《おまけ》

☆東京地検特捜部 石原知事ら不起訴 収支報告書不記載告発 (4月4日の毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000049-mai-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo61/msg/264.html

東京都の石原慎太郎知事が、支援者らから現金2000万円を受け取りながら政治団体の収支報告書に記載していなかったとして、政治資金規正法違反容疑で告発されていた問題で、東京地検特捜部が石原知事らを嫌疑不十分で不起訴処分にしていたことが分かった。



おれは男だ! ミュージックファイル

posted by はなゆー at 09:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
森田健作を公職選挙法違反で追及する動きは加速する一方で、わたしがひとりでやっている、麻生太郎への行政訴訟と田中和徳の裏面追及は、仲間が見つからない状態でいます。

この文章を見て、神奈川県川崎市川崎区・幸区・中原区にお住まいの方で、趣旨に賛同される方がいたら、連絡をお願いいたします。連絡先はmiki_takaaki@yahoo.co.jpです。

当方が行っている活動は、以下の通り。

(1)国と麻生太郎を相手にした行政訴訟。弁護士は着いていない、一人の行動である。趣旨は、憲法第15条2と内閣法第6条違反。背景はこちら。http://harepanda.blog.so-net.ne.jp/2009-04-11

(2)神奈川10区(川崎市川崎区・幸区・中原区)の自民党現職衆議院議員・田中和徳が地元誘致した、独立行政法人労働者健康福祉機構の裏面調査。背景はこちらhttp://briefcase.yahoo.co.jp/miki_takaakiのBlogフォルダ。半分近くが国政情報です。
Posted by harepanda at 2009年04月13日 07:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック