2009年05月06日

生活保護が受けられないから犯罪に走る貧困者のケース

☆「仕事がない」 失業が招く貧困の連鎖 (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090504-00000529-san-bus_all

http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/517.html

北海道で酪農業を営んでいた30代の男性は、経営の悪化で酪農業を辞め、派遣社員になった。だが、今回の景気悪化で派遣切りに遭った。雇用保険を申請せず、生活保護も無理だと考え、結局インターネットの闇サイトにアクセスし、1万円の報酬で偽造免許証で携帯電話を買った。結局、すぐに逮捕され、執行猶予の有罪判決を受けてしまった−。



Dr.コパの財運金風水
ラベル:派遣村 湯浅誠
posted by はなゆー at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック