2009年05月25日

〔イラン大統領選〕政府側がネット遮断によって野党候補を妨害か

☆イラン大統領選控えフェイスブック接続不能、政府が命令か (CNN.co.jp)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000004-cnn-int

http://www.asyura2.com/09/it11/msg/208.html

6月12日のイラン大統領選投票日を前に、インターネットの人気ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「フェイスブック」が同国内からアクセスできなくなった。イラン労働通信が報じた。

フェイスブックでは、大統領選で現職のアフマディネジャド大統領の有力対立候補になると見られるムサビ元首相が、選挙運動の一環として自分のページを開設し、5000人以上の支持者を集めていた。



☆イラン、フェースブックを遮断か 大統領選控え野党候補妨害? (AFP通信)

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2605131/4182574

フェースブックにはムサビ氏の略歴や公約、同氏とその支持者の写真などが掲載されていた。ムサビ氏のページには5200人を超える支持者がいたという。



《おまけ》

☆動画サイトに都知事候補の政見放送、選管が削除要請 (2007年4月 5日の読売新聞)

http://www.asyura2.com/07/senkyo32/msg/1020.html

インターネットの動画投稿サイトに、東京都知事選の立候補者の政見放送が投稿されている問題で、都選挙管理委員会は5日夜、米国の動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に削除を要請した。

政見放送のネット投稿が野放しになっている中、「政見放送は公職選挙法で回数が定められており、特定の候補者の映像がいつでも視聴可能になっているのは公平性が保てない」と判断した。

投稿サイトで流されているのは、過激な発言内容で注目された一部の候補者の政見放送。都選管ではユーチューブ以外のサイトでも投稿を確認しており、6日にも同様の要請をする方針だ。



☆ウィキペディア「外山恒一」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%B1%B1%E6%81%92%E4%B8%80

なお、この政見放送はインターネット上で話題となり、当人も驚いたと話している。また、第三者により改変されYouTubeにアップロードされたが、インターネット上での選挙活動は公職選挙法により厳しく制限されており、外山恒一の政見放送のみYouTubeやAmebaVisionで公開されているのは問題だとして、東京都選挙管理委員会がYouTubeやAmebaVisionに対し政見放送の動画削除を依頼した。

ラベル:外山恒一 イラン
posted by はなゆー at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック