2009年05月29日

北朝鮮がミニブログ「Twitter」を情報戦・広報戦に活用

☆北朝鮮:米系交流サイトTwitterに登録して宣伝か (サーチナ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000219-scn-int

http://www.asyura2.com/09/it11/msg/218.html


米系交流サイト「ついったー(Twitter)」

http://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter

に、北朝鮮のKCNA(朝鮮中央通信社)名義のページ

http://twitter.com/bannerofjuche

が開設されていることが分かった。

同ページのハンドルネームはkcna_dprk(朝鮮中央通信社・朝鮮民主主義人民共和国)。現在地は平壌(ピョンヤン)としている。内容は朝鮮中央通信社が配信した英語記事で、5月22日付以降のニュースが掲載されている。



★「打てる手は全部打ってくる」のが北朝鮮外交の強靭さを象徴している。



北朝鮮はなぜ潰れないのか


posted by はなゆー at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック