2009年06月01日

米誌「米国は北朝鮮の核保有能力を容認し続けるしかない」

☆北朝鮮の挑発にじたばたするな (ニューズウィーク日本版)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090529-00000301-newsweek-int

http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/251.html

次に、金正日政権を武装解除あるいは転覆させるために武力を行使したり経済封鎖をすることは、朝鮮半島で全面戦争を引き起こす恐れがある。そうなれば北朝鮮との国境から砲撃範囲内にあるソウルに甚大な被害をもたらしかねない。さらに北朝鮮が突如崩壊すれば、大規模な人道的問題が発生しかねないうえ、核物質が国外に流出しやすくなる。


★「北朝鮮が突如崩壊すれば核物質が国外に流出しやすくなる」とあるが、これへの対策が至難。米軍の空爆に呼応する形で、中国軍が北朝鮮に陸路侵攻して傀儡政権を建てる以外に良策がないようでもある。しかしこれもまた至難である。



対北朝鮮・中国機密ファイル
ラベル:北朝鮮
posted by はなゆー at 17:49| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ズバリ、生温いです。
米国軍が一枚噛んで、戦場真っ只中で火事場泥棒しない場合がある筈無いでしょ!
火事場泥棒が戦争の喜び!
火事場泥棒の無い戦場なんて、信じらんない!
あり得ない!
米国軍の戦場=火事場泥棒!
バグダッドの博物館から計画的な人類史の汚点に残る歴史的文物の盗難を遠隔操作したのは、何処の国の軍隊と思ってますか?!
北朝鮮が戦場になれば、残り少ない核弾頭を盗むだけでなく、便乗して米国軍所有の核弾頭も(北から流出した振りして)売っ払う!
ソレこそが、世界に冠たるロード・オブ・ウォー!!!です。
Posted by 田仁 at 2009年06月01日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック