2009年06月01日

東京地検は自民党二階派の政治団体の「不起訴」を決定した

☆西松献金、自民・二階派政治団体は不起訴…東京地検特捜部 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000735-yom-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/487.html

自民党二階派の政治団体「新しい波」が、準大手ゼネコン「西松建設」からダミーの政治団体名義でパーティー券代を受け取っていたとして、政治資金規正法違反容疑で市民団体から刑事告発されていた問題で、東京地検特捜部は1日、「新しい波」の会計責任者だった泉信也・元国家公安委員長(参院議員)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%89%E4%BF%A1%E4%B9%9F

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%F4%BF%AE%CC%E9

や事務担当者らを不起訴(嫌疑不十分)にした。


同社前社長の国沢幹雄被告(70)については、不起訴(起訴猶予)とした。



☆西松事件、パー券は不起訴=自民党二階派の830万円−東京地検 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000105-jij-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/489.html

特捜部は「西松建設からの献金との認識があったとは認められない」とした。 



☆二階氏側派閥団体は不起訴 党支部は捜査継続 西松献金 (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000574-san-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/488.html

しかし、地検は、パーティー券について「転売した可能性が高く、最終的な購入者を特定するのは難しい」(検察幹部)などとして、刑事処分に問うことは困難と判断。



posted by はなゆー at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
閉塞感が滅茶苦茶強い顛末です、想定内だけど。
総選挙前に、こんなに閉塞感を高めて…。
何と自虐的な!
Posted by 田仁 at 2009年06月03日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック