2009年06月03日

選挙期間中もブログを更新することが合法であるとの主張

☆尼崎市議候補・古賀しげる氏が選挙期間中もブログを活用すると宣言 (諸野脇正の闘う哲学)

http://shonowaki.net/2009/06/post_79.html

宣言をした上でのブログ活用は特別な意味を持つ。

宣言をすれば、公然とブログを活用したことになる。当然、当局はそのブログを「摘発」しなくてはならなくなる。もし、公然たる行為を「摘発」しなければ、今後ブログの活用を「摘発」できなくなる。

公然たる行為は前例としての効果を持つのである。



☆古賀しげる候補のブログは→

http://blog.livedoor.jp/hfcgg791/



ウェブはバカと暇人のもの
posted by はなゆー at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック