この記事へのコメント
恐らく、滅茶話を引っ張って、総選挙直前迄、操作だ逮捕だメディア・ジャック狙ってるんでは?
見え見えでしょ。
小沢さん秘書の大久保さんが否認してても認めた!ってリークされ、しかも保釈が認められて仕舞って、否認してます!と外へ出て言われちゃった。
その轍は踏まない気でしょ。
既に、ニュースによって、問題の局長は罪を認めたり認めなかったり、マチマチで。
女の執念深いの、の方がイジメると後々尾を引いて怖いと思うけど、男尊女卑の自民にそんな感性は無いでしょ。
Posted by 田仁 at 2009年06月15日 20:17
麻生さんが自身の選挙事務所を立ち上げたそうです。
早めの展開ですかね?
Posted by 田仁 at 2009年06月15日 23:06
〔民主党叩き〕読売新聞は「見出し」を使っての印象操作が凄い

ってタイトルの記事があるが
はなゆーさんもゴミ売と同じだねw
Posted by 自民(創価統一経団連官僚アメリカ)党 at 2009年06月16日 01:39
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090612/crm0906120055000-n1.htm

郵便不正事件で大阪地裁、「捜査に疑問」と拘置短縮 2009.6.12 00:53  このニュースのトピックス:郵便割引制度悪用事件

 大阪地裁(植野聡裁判長)は11日、郵便制度悪用事件で大阪地検特捜部が再逮捕した障害者団体「白山会」会長守田義国容疑者(69)の拘置延長について、「捜査に疑問を感じる」といったん認めた期間の延長を取り消し、3日間短縮する決定をした。

 弁護人が10日に「懇意の国会議員に依頼をした経緯ばかり連日調べられ、別件捜査だ」と延長取り消しを求め、準抗告していた。

 植野裁判長は決定理由で「証拠隠滅や逃亡の恐れがある」と拘置の必要性は認めた。その上で「(議員との関係は)郵便法違反事件の処分を決める際に解明が必要な事情とは認められない」と指摘。さらに「捜査の在り方に疑問を感じる。拘置は無限定に許されるものではない」とした。

 守田容疑者はこれまで、2件の郵便法違反罪で起訴され、5月29日には同法違反や私文書偽造・同行使容疑で3度目の逮捕をされた。

Posted by とりあえず at 2009年06月16日 04:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック