2009年06月18日

〔党首討論〕麻生首相が米国大統領の名前を間違えた 

☆党首討論 詳細速報その4 麻生首相 北朝鮮問題「与野党一致して早急な結論得たい」 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090617-00000014-maiall-pol

http://www.asyura2.com/09/senkyo65/msg/627.html

北朝鮮のお話がありましたが、北朝鮮のことに関しましては、これはこの極東というか、朝鮮半島に限らず、このアジアはもちろんのこと、世界の平和と安定にとっても極めて危惧(きぐ)すべき重大な案件、ましてや隣国の日本にとりましては、重大な案件であります。従いまして、これに対応するためには、核実験が2回目に行われた後には、私としてはブッシュ大統領に、また国連安保理のP5(常任理事国)のメンバーであります方々に電話をし、もちろん韓国にも、いろんな電話連絡などなどいろいろさせていただいて、今回のP5の1874に関しましても、少なくとも、時間はかかりましたけれども、前回の決議文に関しては、はるかに厳しいものが出されたというのは、それなりの成果だと思います。


★ブッシュ大統領ではなく、オバマ大統領であることは言うまでもない。



早くも発売中 !! 誰よりも早く手に入れて下さい 1個箱入でご提供歴代首相漫像湯呑み 麻生太郎...
ラベル:麻生太郎
posted by はなゆー at 08:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こう言っては何ですが、かのエバンジェリスト(エバンゲリスト)のブッシュさんは、麻生さんの脳内世界では続投してんじゃないんですか?
同じカルト仲間で、親しみ(?)があるじゃないですか。
キリスト教原理主義も、靖国原理主義も、同じ原理主義に変わりがあるじゃなし。
麻生さんに辞める気が無いと言うのも、米国が民主党大統領に替わった事を何気にスルーする気持ちの現れでは?
ま、世間は滅茶苦茶騒いだんですけどね、オバマさんの演説やら就任式やらでね…。
しかし、所詮は下々の遣る事じゃないですか!特権階級にとっては。
Posted by 田仁 at 2009年06月18日 12:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック