2009年06月24日

イランでは「アヤトラ」の間で権力闘争がおきているようだ

☆イラン大統領選挙抗議デモは、アメリカが仕組んだ新手の「カラー革命」? (マスコミに載らない海外記事)

http://eigokiji.justblog.jp/blog/2009/06/post-6562.html

アヤトラの間で権力闘争がおきているのだ。アフマディネジャドが自分たちの腐敗を攻撃するので、多くのアヤトラは反アフマディネジャドで連携しており、thus play toアヤトラの生活様式は、権力と金が行き過ぎた状態を示すものだと、イランの地方に暮らすイラン人に思わせる。



アレクサンドロス大王東征記(上)
ラベル:イラン
posted by はなゆー at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック