2009年07月02日

日刊ゲンダイ「郵政劇場型選挙の反省ゼロ 民放TVの大罪」

☆郵政劇場型選挙の反省ゼロ 民放TVの大罪 (日刊ゲンダイ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/84050

http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/411.html

スタジオのコメンテーターから「地方分権だけで国政はできない」と反論された東国原知事は憮然とした表情を見せ、一瞬キレそうになったが、画面はすぐ知事に好意的なコメンテーターの発言に切り替わった。東国原知事に都合の悪い部分はカットされてしまうかのようだ。



情報操作のトリック
posted by はなゆー at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだかんだ言って、そのまんまを追う映像を垂れ流す

この男「自分が入った政党は負けさせない」だと

マスコミは4年前の自民党のマニフェストの検証しろっつうの
Posted by monami at 2009年07月02日 21:00
てか、もうコレは謀略の範囲なんですが、原水爆禁止運動以来、今年の広島原爆忌は2度目の市民運動分裂の危機らしいです。
共産党の奇妙な楽観論と変に気の抜けた様子とも、関係するんですけど。
表向きの理由は、ジュネーブでのオバマ「米国に責任」演説に対する意見の相違で、楽観派は「核廃絶に米国の責任が」と受け止め、懐疑派は「核不拡散に米国の責任が」と解釈して。
しかし、この分裂傾向を右翼は早くから知っており、だからこそ「田母神講演会」を原爆忌にセットした気配がある。
詰まり、右翼は「分裂した左派集会よりも、田母神講演会が広島で尚且つ原爆忌に(カルト構成員総動員令で)盛況だった」実績デッチ上げを随分と早期に画策してた。
もしかしたら、IAEAの日本人局長選出とも連動した動きか知れないね?民生核の推進をウリにしたらしいので。
と、この様に、報道すらされない方面は結構ワヤクチャに謀略に蹂躙されて、市民運動「押さえ込み&分裂」圧力が凄い激しいです。
Posted by 田仁 at 2009年07月04日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック