2009年07月02日

林国家公安委員長が週刊誌報道スキャンダルの一部を認めた

林幹雄国家公安委員長は、公設秘書が羽田空港の新滑走路建設工事をめぐって業者から口利きを頼まれ、接待を受けていたなどとする週刊誌の報道について、事実を一部認めた。


☆秘書の接待、一部認める=口利き、パー券記載漏れも−林国家公安委員長が就任会見 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090702-00000133-jij-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo66/msg/691.html

業者が購入した政治資金パーティー券20万円分を収支報告書に記載していなかったとの指摘には「記載漏れがあったので修正すると聞いている」と述べた。 



野球狂の詩(水原勇気編 1)新装版
ラベル:林幹雄
posted by はなゆー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック