2009年07月08日

〔日本〕ブログから「有害サイト」にリンクを張ると逮捕される可能性

☆児童ポルノ 19歳学生を書類送検 ネット閲覧させた疑い (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090708-00000050-mai-soci

http://www.asyura2.com/09/it11/msg/281.html

容疑は08年8月ごろ、インターネット上に掲示板を開設。児童ポルノの動画の投稿を募り、アドレスを掲載させ、不特定多数に閲覧させた疑い。




☆海外の児童ポルノ・アドレス掲載、19歳私大生ら摘発 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090708-00000078-yom-soci

http://www.asyura2.com/09/it11/msg/282.html

海外の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した同法違反容疑での立件は全国で初めて。

(略)

県警は4月、ネット上の違法・有害情報の通報を受け付ける民間団体「インターネット・ホットラインセンター」(東京都港区)

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090225#1235512753

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080330#1206872107

に協力を依頼。

(略)

甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)は「国内の掲示板からの有害な海外サイトへのリンクを摘発したことは、警鐘を鳴らした点で意義がある」と話している。




《有名ブロガー「小飼弾」氏のブログのコメント欄より》

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51232218.html

「リンクを張った時点では健全なサイトだったのに、後日、規制対象のサイトに生まれ変わっていたなんて可能性だってありますもんね。。。」

「これって放置している掲示板でも罪を問われるのですかねえ。ブログやmixiに移行したあとそのままにしてある掲示板があるのですが、たまに見に行くとエロサイトの書き込みがチラチラ書き込まれています。削除や掲示板の閉鎖をしたくてもパスワードを忘れてしまってできないのです。」




《「はてなブックマーク」の反応》

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51232218.html

「スパムで危険なURLが書き込まれる可能性を知っている俺も、張られたら逮捕かよ。」

「言論の自由どころか、自由な言論へのリンクさえ禁じられる」

「問題は警察が恣意的に法を拡大解釈すること。わいせつの定義すら彼らの一存で自由に変えられるんだからほんと酷い。」

「公然陳列容疑はここまで恣意的な解釈が可能な内容なのか?」



posted by はなゆー at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へ〜〜〜〜キオツケよ〜〜罠〜罠〜罠に落ちそ〜〜♪健全なblog等に♪
こうすべき‥ダメ辞めて
とんでもない会社‥
いろいろな情報やら
例えば‥看護連盟は
とか何とか‥
そんで‥ロリータエロサイトのトラバヤナニヤラハッツケられて‥?
リベラル&左利きのみんな‥気をつけてね。
Posted by 介護員 at 2009年07月08日 19:48
「児ポ法」がついに本性を現しました。
この国の政治家はとんでもない怪物を作り出してしまったようです。
現行法でもこれだけ危険なのですから、改悪案が通ったならば(与党案でも民主党案でも)恐怖政治の嵐が吹き荒れることになるでしょう。
何としても改悪を阻止しなくてはなりません。
そして、ネット弾圧に使われる危険性が明らかになった以上、現行の「児ポ法」も廃止すべきでしょう。

関連情報
保坂展人のどこどこ日記 「児ポ法」関連記事
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/c/3227a9d5281e41e5eeab756cd9492e38

●アグネス・チャンが本部幹部会で池田大作を礼賛
http://www.forum21.jp/2008/01/200811.htm

推進派の葉梨議員はパチンコ議員
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%89%E6%A2%A8%E5%BA%B7%E5%BC%98
Posted by kuroneko at 2009年07月09日 06:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック