2009年07月10日

日刊ゲンダイ「後藤麻衣“純粋”無所属じゃなかった!?」 

「ある元政治家に頼まれて、何かできることがあればと手伝っているだけです」


☆後藤麻衣“純粋”無所属じゃなかった!? (日刊ゲンダイ) 

http://netallica.yahoo.co.jp/news/85060

http://www.asyura2.com/09/senkyo66/msg/1129.html


この人物は、自民党で神奈川県議を3期務めた後、07年の県議選で落選、今は浪人中の加藤堯久

http://www.tsunesan.net/nanaku/katou.htm

氏(62)。右も左も分からない後藤やスタッフに代わり、選管手続きやマスコミ対応を引き受け、陣頭指揮を執っている。


★後藤まい候補そのものを当選させることが目的ではなく、放っておけば民主党候補に流れるであろう男性B層有権者の票を後藤まい候補が吸い寄せることによって、自民党候補を「援護射撃」する作戦であろうと思われる。



後から前から/畑中葉子[DVD]
posted by はなゆー at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
法曹界?!
京都の名家?!
ソレで居てDVDが「くぱあ」ですか…。
何か、ワヤクチャですねぇ。
何が如何なんだか知んないけど、麻生太郎がアレで居て名家の出身だってんだから、今時は何でもアリなんでしょうか…?
Posted by 田仁 at 2009年07月10日 13:46
ズバリ!
後藤麻衣は日本会議の「刺客」で、任務は幸福実現党の為に都議選当確ラインを下げる事でしょう。
彼等の考える事ってそんなモノ。
Posted by 田仁 at 2009年07月11日 10:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック