2009年07月14日

東京地検特捜部が与党2議員への献金は「起訴猶予」とした

西松建設が藤井孝男元運輸相側と林幹雄国家公安委員長側にダミー団体名義で献金していたとされる政治資金規正法違反容疑での告発について、東京地検特捜部は、同社元社長国沢幹雄被告を起訴猶予処分とした。


☆2議員への献金、起訴猶予=西松元社長への告発−東京地検 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000112-jij-soci

http://www.asyura2.com/09/senkyo67/msg/243.html



【2ケース以上送料無料!】カゴメ  野菜ジュース食塩無添加  900g PET ×12本入


posted by はなゆー at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主政権での報復人事が見ものだな。

ヤメ検増えるんだろーなーwwwwwwwwww
Posted by くま at 2009年07月15日 00:04
民主党は寧ろ「紳士的であろうとして後で困る」パターンに陥る公算が大かと。
確かに本当は、提灯持ちなキャリアは辞めて貰った方が勿論、良いんだけども。
Posted by 田仁 at 2009年07月15日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。