2009年07月23日

〔衆院選〕週刊文春「山口4区で戸倉多香子候補が大健闘」

☆週刊文春の選挙予想 - 山口4区で安倍晋三が差を詰められて (世に倦む日日)

http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-112.html


週刊文春の記事で驚いたのは山口4区の情勢記事で、P.44に「安倍晋三も民主新人女性候補、戸倉多香子

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%CD%C1%D2%C2%BF%B9%E1%BB%D2

http://www.tokuratakako.jp/index.php

に差を詰められている」とある。山口1区の高村正彦と山口3区の河村建夫は安泰マークの○印が付いているが、何と山口4区の安倍晋三だけは△印の評価で、苦戦が伝えられているのである。



世に棲む日日(1)新装版
posted by はなゆー at 21:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
戸倉さんを応援しています。明治維新で改革の本拠地だった山口は140年経った今逆に最も改革を嫌うガチガチの保守の根城になっています。今こそ再び維新を山口からと切に思っています。
Posted by ひろ at 2009年08月01日 07:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック