2009年08月07日

週明けに民主党鳩山代表の致命的スキャンダルが浮上か

☆鳩山家資金問題にメス?波紋呼ぶか「文藝春秋」特集 (J-CASTニュース)

http://news.livedoor.com/article/detail/4288599/

http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/825.html

そんな中、8月10日発売の「文藝春秋」9月号で、さらに鳩山家の金脈問題について追及する記事が掲載されることが明らかになった。

(略)

由起夫氏の献金問題に追及を続けている自民党にとっては「追い風」になる可能性が高い記事と言えるが、自民党はすでにこの情報を入手した様子で、「選対関係の幹部は大喜びしている」という話もある。



雑居時代 DVD−BOX1 / 石立鉄男
posted by はなゆー at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソレでも小沢やらせスキャンダルの二の舞。
どうせ、本当なら自民党の方が重罪なのに、選挙向けネガティブ・キャンペーン目的で、針小棒大に犯罪で無い事も権力で犯罪に仕立てるんだろ!
って構図に変わりないから。
ソレにしても、自民党の学習能力の低さは、驚くばかり…。
ネガティブ・キャンペーンへの過信は、米国を真似る力から来たモノか…?
Posted by 田仁 at 2009年08月07日 22:06
文春や新潮は、自民党のスキャンダルを今出しておかないと野党になったら価値なしョ
Posted by monami at 2009年08月08日 08:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック