2009年09月01日

落選した元防衛大臣の秘書がハローワークで職探し

☆落選組失意の引っ越し 議員会館も新旧交代 (東京新聞)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009090190135614.html

http://www.asyura2.com/09/senkyo70/msg/414.html

長崎2区で十回連続の当選を逃した元防衛相の久間章生さんの政策担当秘書だった男性(51)は「二十八年間、(久間前議員に)一筋だったので、他の人に仕える気はない。子ども二人は大学生で、家のローンもある。ハローワークに行きます」と寂しげに語った。



反貧困
ラベル:久間章生
posted by はなゆー at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
傷口に、塩を塗る気は、ありませんが、秘書とは、大変だろうが、賃金は?
少しは、国民の、苦労を、一緒に、ナメましょう。
貴方の、御主人が、御主人様の政党が、ナニオ してきたか、実体験して下さい。
Posted by 介護員 at 2009年09月02日 00:46
ほんとうにハロワになんていくもんか
こういう連中にはちゃんと「ひき」ってものがあるんだよ。
Posted by のり at 2009年09月02日 22:33
小沢一郎が選びそして選挙活動の仕方を教授した、守銭奴・福田衣里子、元キャバクラ嬢・太田和美、元風俗ライター・田中美絵子などを始めとする大量の小沢ガールズを当選させて政権交代しただけでなく、小沢派は民主党の圧倒的な最大派閥となった。
参議院選挙後に党内の議員投票で党首を決めれば、鳩山由紀夫に替わって小沢一郎が党首になるはずである。
Posted by 鳩ヶ谷 at 2009年09月10日 10:22
まだネガティブ・キャンペーンの名残が…。
余程、ネット右翼のツボに(世間から不気味がられた)ネガティブ・キャンペーンが嵌ったんだね…。
しかし、本気で金融恐慌の心配をしない所が、ネット右翼だろうがネット保守だろうが、正しく戦前から連綿と続く「右翼の伝統」を引き継いでいると言えるだろう。
第二次世界大戦なんて、経済が判ってたらトテモ怖くて、経済音痴にしか「新高山登れ1208」は絶対無理!普通はあり得ない!出来ない!不可能。
今も、党内一致どころか挙国一致すら視野に入れないといけない、大変な局面がこれから来る直前って意識が無い所が、実に伝統的な右翼らしさ。
ま、米国なんて、視野に無いからなあ!散々親分と思って貢ぎはする癖に、今どんなだか全く意識に無いよね!アル意味凄い。
Posted by 田仁 at 2009年09月10日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック