2009年09月14日

〔まとめ〕入場テーマソングを取り入れた選挙運動の時代

☆自民総裁選 総裁候補が自己分析 「ひと言多い」麻生氏に、「太陽に吠えろ」の石原氏 (2008年9月16日の産経新聞)

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080916/stt0809162123012-n1.htm

http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/764.html

討論会では各候補が自らのテーマソングで入場。麻生氏は小田和正の「たしかなこと」、与謝野氏は「ボレロ」、小池氏はマドンナの「マイルズ・アウェイ」。“軍事オタク”の石破氏は映画「エアフォース・ワン」のメーンテーマを選んだ。石原氏はドラマ「太陽にほえろ!」のテーマソング。



☆「エイエイオー」はもう古い 団結に今どき作戦 (2009年8月20日の中日新聞)

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009082002000270.html

http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/762.html

街宣や演説会場でテーマソングを流しているのは福井1区の自民前職稲田朋美さん。

親交のある作曲家すぎやまこういちさんから贈られた軽快なポップ調の曲で、歌詞のほとんどは候補者名の繰り返し。民主前職笹木竜三さんらとの対決で、無党派票が当落のカギとなるだけに「通りすがりの人の耳にもじわじわと浸透してくるのではないか」と陣営は効果に期待する。



☆ウィキペディア「JIN・ジン・じん・仁・松原仁」の項→

http://bit.ly/FvdoS

IN・ジン・じん・仁・松原仁(じんじんじんじんまつばらじん)は、衆議院議員松原仁のテーマソング。

松原仁が2002年よりラジオ日本で「松原仁のジンじん仁」のパーソナリティーをつとめる。これに関連して日本を代表する作曲家であり、松原仁と親交あるすぎやまこういちが作曲した「JIN・ジン・じん・仁・松原仁」という楽曲が誕生した。この曲は、松原仁の選挙活動で使われるほか、テレビ番組で松原仁を紹介する際などに用いられている。

「ジンジンジンジン松原仁」、を連呼する楽しい歌で、非常に人気が高い。

この人気を受けてか、すぎやまこういち氏は2008年に、櫻井よしこ氏が代表を務める同じシンクタンクのメンバーという縁で静岡7区において2005年の郵政選挙において落選した元衆議院議員で無所属の城内実氏にも応援歌を作曲した。




★城内実議員の応援歌「信念つらぬく 城内実」→
http://www.youtube.com/watch?v=-t90MVhMeEY



★稲田朋美議員のテーマ「正しい政治」(作詞と作曲:すぎやまこういち)は
http://www.inada-tomomi.com/
で聞くことができる。街宣車で毎日これをやられたら名前が頭にこびりつくと思う。


★オフィシャルサイト「松原仁のテーマソング」
http://www.jin-m.com/prof_4_radio.html
パソコンでもお聞きいただけます。「テーマ曲再生」をクリックして下さい。 ← とのことである。



オムニバス/よしだのうた〜吉田拓郎作品集〜
posted by はなゆー at 03:22| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいようにほえろ

ふるすぎてはなしになんねー

とおぼえでもしてれば?
Posted by ちゃら at 2009年09月14日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック