2009年10月21日

ガザ侵攻:イスラエル軍が負傷民間人多数を「生き埋め」にした疑惑

パレスチナの人権活動家が、昨年末のイスラエル軍によるガザ侵攻で、イスラエル軍がガザ市東部のザイトーン地区に侵攻した際に、負傷した住民多数を生き埋めにしたと、報告書で主張している。

そして同時に、戦時に行方不明になったままのパレスチナ人が多数いることも示した。



なお、生き埋めの証拠写真と主張されている写真は
http://bit.ly/2dK4Qh
であるが、あまりにヒドイ写真なので見ないほうが良い。おすすめできない。



☆Wahidi: Israeli soldiers buried Palestinians alive during the war on Gaza

http://realisticbird.wordpress.com/2009/10/19/wahidi-israeli-soldiers-buried-palestinians-alive-during-the-war-on-gaza/

http://www.backupurl.com/o6fx47

GAZA, (PIC)– Palestinian human rights activist Nashaat Al-Wahidi, revealed Monday that the Israeli occupation forces (IOF) deliberately killed Palestinians after detaining them and buried others alive during Israel’s military aggression on the Gaza Strip at the end of December last year.



【送料無料】スルジーヴァ ミネラルウォーター 500ml*20本
posted by はなゆー at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック