2009年10月22日

タリバン掃討のパキスタン軍が早くも弱音を吐いた

パキスタン軍高官は、タリバンの抵抗が事前の予想をはるかに超えるレベルであることを認め、当初3か月を見込んでいた南ワジリスタンでのタリバン掃討作戦の期間を6か月に大幅修正した。


☆18 killed in Waziristan as army foresees lengthy fight (イラン・プレステレビ)

http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=109250§ionid=351020401

http://www.backupurl.com/imotn9

Military commanders now assert that the offensive could take longer than expected, raising doubts about their earlier statements that the operation would last six months.



ちなみに南ワジリスタンで戦うパキスタン軍の動画は
http://www.youtube.com/watch?v=0VjEeNXUO28



サッポロ一番 アラビヤン焼そば 5食パック 『1ケース(6個入)』
ラベル:パキスタン
posted by はなゆー at 17:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同胞相討つ場合の弱音は幾ら吐いてもイイの!
ってか、吐かなきゃヤバくて、吐けば後で得するの!
腰が引けてて正常です。
Posted by 田仁 at 2009年10月22日 19:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック