2009年10月25日

〔史料〕公明党大物の対立候補は選挙事務所を借りられない 

☆田中康夫氏 アウェーの洗礼?事務所借りられない (8月5日のスポーツニッポン)

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/08/05/02.html

http://www.asyura2.com/09/lunchbreak29/msg/807.html

そんな中、想定外に“苦戦”しているのが、出馬表明から10日以上たっても決まらない選挙事務所探し。不動産業者との話ではOKでも、家主が新党日本や田中氏が借り主だと知ると、難色を示すケースが多いという。地元関係者は「地元の名士でもある冬柴陣営に表立って反旗を翻すことに、難色を示しているのでは」と分析する。



イケダ先生の世界
posted by はなゆー at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 史料倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペン悪アガキはおやめなさい!「イエスキリスト」
ペンわしもあせあせ(飛び散る汗)そんな教えはしておらぬにあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

「日蓮聖人 」
Posted by 介護員 at 2009年10月25日 14:18
寧ろ逆効果になった為、今から振り返ると妨害しない方が余程良かった。
でも、今も隠然たる「官邸の機密費無きに耐え兼ねて元の濁りの自民恋しき」が続いてるけど。
兎に角、戦前から連綿と続く「麻薬と女衒」を資金源にした鉄壁の日本支配体制は凄いです。
自民がフロント政党の靖国原理主義カルト日本会議の、ね。
でも大分、松川事件とか「旧治安維持系勢力による」って解明が進んだみたい。
薔薇、又は陽だまりの猫ブログ等ご覧下さい。
Posted by 田仁 at 2009年10月25日 16:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック