2009年11月15日

〔社民党延命策〕Twitterに「オリジナル時報ボット」を投入しよう

ツイッターには「時報ボット」

http://twitter.com/jihou

http://twitter.com/youibot

http://twitter.com/Alarmbot

というのがあり、これはツイッターのタイムライン上の「しおり」代わりとして、こんなふうに

http://twitter.com/hanayuu/status/5714299825

http://twitter.com/hanayuu/status/5714302573

使う。そこで、社民党もツイッターに時報ボットを投入すればたいした費用もかからず、それなりの効果を期待できると思う。

社民党ロゴマークまたは福島みずほ党首の顔アイコンが時報を知らせると同時に、ユーチューブの社民党チャンネルや、社民党ホームページの一画にランダムでリンクを張り、そこに1人でも多くのツイッターユーザーを誘導する。

日付の変わり目(零時)には「歴代党首の名言」などをアップするのも良い。

劇的な効果は見込めないと思うが、多少の効果は期待できる。



ツイッター140文字が世界を変える
ラベル:twitter bot
posted by はなゆー at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック