この記事へのコメント
仕分けで民主党の支持率が下げ止まると困ります…byNHK

Posted by monami at 2009年11月26日 10:04
いや、事業仕分けのメンバー見たら、根っからの新自由主義者が勢揃いじゃないですか。彼らの出す結論は結局、財務官僚の言いなりで、もうからない社会福祉や文教の予算のカット。竹中と古川がほくそ笑んでるのが目に浮かびます。何が「国民の生活が第一」だってんだ。9割もの国民が事業仕分けを評価してるのが空恐ろしいです。その点、NHKが冷静に見てるのは健全なことだと思いますよ。
Posted by バカチン at 2009年11月27日 03:12
マスコミは皆一様に、記者クラブ既得権益の絶対死守と小泉竹中改革支持の責任逃れがある限り、東京痴犬の為に一肌脱ぎ続けるでしょ。
勿論、苦学してる女子学生が風俗で働いて殺されるとか、とっても素敵なゴシップ報道ネタが継続する事も動機の一環だけど。
奨学金が全く何ら普通一般の借金と変わり無くなった、優遇措置削減も小泉竹中改革の結果でしたし、記者クラブ故の改革礼賛報道でしたし。
全部繋がってます。
スパコンはもっと安価に技術革新出来るけど絶対マスコミは報じないし、単なるイメージ操作で「事業仕分けは福祉予算カット」と言い張るし、と言った情報統制も流石マス・コミュニケーションならでは。
Posted by 田仁 at 2009年11月29日 15:37
そう、それです。「小泉竹中改革」を支持したマスコミの本質は変わっちゃいないのですよ。NHK以外のマスコミが「事業仕分けは福祉予算カット」という場合、あくまでも伏線があってのこと。財務省と経団連と、機密費を垂れ流してくれる官房長官殿とのあうんの呼吸で、「福祉・文教予算削るなって長妻さんとかがうるさいから、とりあえず国債発行して対応します。だけど財政規律があれなんで、結局消費税率上げるしかないよね」って"世論"にもってこうという浅知恵がミエミエなんですよ。"我らが"朝日が従前より消費税率アップにご執心なのも、母子手当復活のために長妻さんが財務省と激しくバトルしたのも、無関係じゃないと考えます。
Posted by バカチン at 2009年11月30日 04:11
鳩山総理は消費税の公約を遵守するだろう。
機密費を垂れ流した前官房長官に飼われたマスコミと雖も、その様な大きな事実は報道せざるを得ないだろう。
寧ろ、事業仕分けを全事業に適用すべき。
更に、平行して自公時代の過去事業も全て事業仕分け方式で成否を判断すべき。
その際は、特に司法と防衛に重点を置いて精査する事を忘れずに。
消費増税はソレからだ。
Posted by 田仁 at 2009年12月01日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック