2009年12月07日

〔社民党延命策〕ホームページに「漫画による解説」を導入すべし

社民党ホームページも外交問題や原発建設問題など、長年にわたって諸要素・諸利権が何かと入り組んでいて、大衆には難解な事象はマンガ(できれば萌え系マンガ)

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091111_mito_natto_curry/

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091112_mito_natto_curry_noodle/

やユーチューブ版アニメーションでわかりやすく解説することが望ましい。

           ↓

〔好例〕
マンガで分かる心療内科・精神科= 
ゆうメンタルクリニック 上野駅0分 
東京・心療内科・カウンセリング・精神科

http://yucl.net/manga

http://b.hatena.ne.jp/entry/yucl.net/manga



ラジオドラマ  / 大正野球娘。浪漫ちっくラジオ DJCD 【CD】
posted by はなゆー at 06:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良いアイデアだとは思うのですが、それだけでは不十分です。
他の政党との政策の違いをはっきり打ち出すことが必要です。
例えば、
「児ポ法改悪反対」
「ネット規制反対」
「著作権法改悪反対」
を掲げれば必ず支持率をアップできるでしょう。
Posted by nekonekoneko at 2009年12月17日 08:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック