2009年12月09日

田原総一朗氏が「サンデープロジェクト」降板

☆テレ朝来春大改編!小宮悦子キャスター降板へ (スポニチアネックス)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00000045-spn-ent

http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/225.html

小宮悦子キャスター(51)が、司会を務めてきた報道番組「スーパーJチャンネル」(月〜金曜後4・53)から降板。ジャーナリストの田原総一朗氏(75)も「サンデープロジェクト」(日曜前10・00)を降りる。



《おまけ》

☆ウィキペディア「阿部四郎」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%9B%9B%E9%83%8E

1980年代、デビル雅美が率いたヒール軍団・「デビル軍団」が末期の頃に、突如としてデビル軍団側にえこひいきをするレフェリングを始める。

(略)

松本とユウが新たなヒール軍団「極悪同盟」を結成すると、今度は「下積みを強いられてきたダンプがかわいそうだから」と極悪同盟に加担。以後は度重なるコミッショナーの警告を受けながらも、反則黙認・超高速カウントは当たり前、果ては極悪同盟とお揃いのコスチュームで一緒に現れるほどの極悪レフェリーとして、極悪同盟を徹底的に贔屓した極悪レフェリングを展開。人気絶頂にあったクラッシュギャルズを始めとするベビーフェイス勢を大いに苦しめ、全国のクラッシュギャルズファンの憎悪を一身に浴びる一方、プロレスマニアからは卓越した名人芸が絶賛された。ダンプも「阿部四郎は私にとってとても大切な仲間」と語っている。

阿部の悪行を実況席から指弾し続けたアナウンサーの志生野温夫とは、実は旧知の仲である。



女子プロレス終わらない夢
posted by はなゆー at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック