2009年12月16日

在米邦人「一般の米国人は普天間・辺野古騒動など知らない」

☆普天間先送り「米も異存ないはず」 亀井代表の「超楽観論」通じるか (J-CASTニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00000008-jct-soci

http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/271.html

米誌ニューズウィークの記者が岡田外相会見に来ていたので、「アメリカ人は普天間の問題についてどう思っているのか」とたずねてみた。返ってきた答えは「無関心ですね。アメリカ人にとっては、アフガニスタン問題のほうがよほど大事ですから」 

         ↓


Toshi Ozaki(ロサンゼルス在住の邦人)
「一般の米国人のことを言っているのなら、関心が無いどころか、このことを知っている人はあまりいません!」

http://www.facebook.com/hanayuu?v=feed&story_fbid=225803939051



ルポ貧困大国アメリカ
posted by はなゆー at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック