2009年12月17日

米大使館が日本の新聞の普天間報道(誤報だらけ)に呆れ顔 

「日本の新聞の米国報道は普天間に限らず誤報だらけ」

「オバマ大統領が日本の事情に理解を示し、『米政府のほうから危機の原因を作ってはならない』『忍耐強くなければならない』と言っている」


☆同盟の危機だって?米大使館が新聞の普天間報道に呆れ顔 (週刊文春)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091217-00000001-sbunshun-soci

http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/348.html

米外交筋によれば、米国では外交官が他国の批判をすることは固く禁じられているので、こういったことはあり得ないという。



★東京スポーツ紙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84
は「日付とプロレス情報以外はすべての記事が誤報」と評されることもあるが、読者は別に気にしていない。



北野ファンクラブ DVD-BOX(仮)[3枚組]
ラベル:辺野古 普天間
posted by はなゆー at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック