2009年12月22日

「たばこ税」を来年度から1本当たり5円引き上げ

政府は、たばこ税(タバコ税。煙草税) を来年度から1本当たり約5円引き上げる方向で最終調整に入った。


☆たばこ増税5円で調整=主力製品400円に (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091222-00000006-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/557.html

たばこ税は1998年12月以降3度増税されているが、いずれも1本当たりの上げ幅は約1円。5円もの増税は過去に例がなく、消費量の激減も予想される。



《タバコ増税に反対する民主党支持者の願い「政策実行で、民主党の議員さんたちは、こんな些末な人間でも、応えてくれると信じている」  
は聞き入れられなかった》

☆たばこ増税に、我々、精神障害者は反対します
(10月31日の「ジャンクキングの宣戦布告」。なおブログ主は熱烈な民主党支持者にして、徹底したアンチ社民共産自民公明。衆議院の議員定数80削減を熱望している。希死念慮(自殺願望)の強いウツ病をわずらい就労困難となり、精神障害者年金3級受給。自殺未遂により救急車での搬送2回。精神病院の拘束病棟に入院歴あり)

http://junkworldking2006.blog54.fc2.com/blog-entry-1058.html

http://www.asyura2.com/09/senkyo74/msg/264.html

鳩山由紀夫日本国内閣総理大臣閣下殿

わたしは、6月に閣下が、苫小牧市に街宣に来られた際に、オバマのTシャツを着て、駆けつけ、握手をして頂いた者です。

わたしは、現在、うつ病を闘病、無職です。

わたしは、自殺未遂経験者で、精神病院入院歴のうつ病の闘病している仲間同志を代表したつもりで、体調の悪いにもかかわらず、1時間半以上閣下の演説を聞いていました。

自殺者問題に触れた時は、ジーンと心に響きました。

私達の事にふれていると。

精神病院には、各病棟に、必ずタバコの自動販売機が有ります。

それも、普段、置いていないゴールデンバットやエコーが必ず有ります。

なぜかと言うと、安いタバコしか買えないからです。

それでも、精神疾患者の楽しみは、タバコなのです。

酒も飲めず、他に楽しみが持てない患者さんには、タバコは大事な精神安定剤みたいなものです。

タバコが体に良くない、肺がんの原因であることは十分承知ではありますが、増税にて、病院から与えられる少ないおこづかいで、タバコを買ってる患者さんの苦痛を増やす一方で、可処分所得に余裕のある方には、タバコ増税なぞ、痛くもかゆくもないでしょう。

どうか、貧困層の楽しみを奪うタバコの増税はこれ以上勘弁して下さい。

わたしと共に短い間でしたが、暮らした、今も精神病院で入院している患者さんに成り代わって、ここに訴えます。

以上は、
先程、俺が、民主党党本部へメールしたコピーです。

俺は、素性を明かして、うつ病、3級精神障害者と正直に書いて
数回、民主党本部や、陸山会、民主党議員、民主党立候補者にメールをしている。

一度も、返答をもらったことが無い。

また、このブログを書いている事まで、出した事がある。
これは、敢えて、出しているのである。

敢えて、返事が来ないのを覚悟して書いているのである。

返事が来て、それを記事にUPして喜んでいる一部政治ブロガーどもの思い上がりを皮肉るためでもある。

キチガイと名乗る事に、抵抗を感じる事は十分承知の上である。

だが、現実には、精神障害者への無理解と偏見を自分が呼称することで告発しているである。

自分自身が、以前、健常者であったときの、自分の無理解と偏見を身をもって知っているからである。

テロリストと名乗る事も同様である。
俺は、実際、テロリズムには断固として反対する!
テロリスト達は、政治的主張の名の基に、暴力を見せつけ、大衆の恐怖見て、楽しむ、頭のイカレタ、やつらである。
頭のイカレタとキチガイを掛け合わせ、
そして、これを名乗る以上、売名できない。
売名のためでは無い事を宣言しているのだ。

著しい不利に自分を晒して、
己を律する。

見返りを期待して、何かの行動をする、そんな気持ちで、このブログを書いていない。

しかし、それを承知の上で、ご返答してくれた議員さんがいたのも事実である。

もちろん公表は絶対しない。

俺は、返答より、政策実行で、民主党の議員さんたちは、こんな些末な人間でも、応えてくれると信じているのである。  



カップヌードルカレーリフィル (詰め替え) (1箱8個入り)税込4,200円以上で【送料無料】
posted by はなゆー at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック