2009年12月24日

民主党は「中央統制的な国家社会主義政党」らしい 

「民主党を『国家社会主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9
的政党』と批判」


☆自民、「小さな政府」路線を選択 民主は「国家社会主義政党」 (17日の共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121501000286.html

http://www.asyura2.com/09/lunchbreak31/msg/1184.html

一方で衆院選で大勝した民主党中心の鳩山政権について「一度の投票で有権者にすべての判断を委任されたとの思い込みによる中央統制的な意思決定」が行われていると断言した。




《「みんなの党」支持者も民主党を「疑似科学的な全体主義」と酷評》

koyuka(「みんなの党」支持者。狂信的なアンチ社民党)
http://twitter.com/koyuka/statuses/6964043325

自民党が民主党を国家社会主義政党と規定したという。確かに鳩山サンの目指す友愛社会は『幼年期の終り』にも似た国家有機体説のよう。「感謝」と言うと幸せになるという妙な信仰をお持ちのようで神がかり的なポジティブさがある。そうした感性で国政や外交を操縦していくワケだ。疑似科学的全体主義。

http://twitter.com/koyuka/status/6964435435
自民党には独特の「党官僚」がいますから官僚主導の「社会主義政党」と言うのが適切でしょう



六花亭 マルセイバターサンド20個入
posted by はなゆー at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ナンたらカンたら主義」とカテゴリー分けをしたがる連中は頭が硬く、物事の核心、人間の人間たる所以を洞察出来ぬお馬鹿さんなのである。
つまり、支配者側の思考でしか物事を判断出来ない人間の「推測」が「ナンたら主義」という仮定をもって、本人の閉ざされた知性を納得させているのだ。
Posted by AIU at 2009年12月24日 09:53
寧ろコレは自己の願望を近親憎悪的感情からライバルに貼り付ける、自画像の投影でしょう。
第三者からは、自己理想の転嫁が物凄いヒステリー症状に見えて仕舞う、その事実には気付いて居ません。
客観性が皆無になる程、重篤なヒステリー状態なんですね…。
事業仕分けがナチズムの訳は無いんですが…。
常軌を逸脱したヒステリーとしか…。
兎に角、重症です。
致命的かも知れない。
Posted by 田仁 at 2009年12月24日 15:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック