2010年01月01日

民主党は5月に「社民党との連立」を解消、閣外に追放か

☆「連立解消も」と米に説明=代案なければ現行計画−普天間移設で前原沖縄相 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000016-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/1012.html

その上で、米国と代案で合意できなかった場合、両党が現行計画に反対したとしても、予算案と関連法案の成立後、5月の大型連休明けごろに「連立を解消することも可能だ」と表明。



韓非子


ラベル:前原誠司
posted by はなゆー at 06:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だから‥赤畑さんと連立すればいいさ‥社民は‥

下手な鉄砲も、数撃ちゃ当たる!
Posted by 介護員 at 2010年01月01日 08:09
一党で単独過半数を取って連立解消したらモウ、一党での強行採決はすべきでないです!
理由は、前鑑遠からず!驕り腐った自民党と同罪に堕ちてはならないから。
呆けたマスコミが年末既に「遣られたら遣り返す程の民主主義」と揶揄したけど、ソレは「新自由主義は貧乏人をもっと殺れ!」と煽る無責任に過ぎない。
但し、今は連立中だからソレと断言出来る。
しかし、連立解消ならば与党強行採決の手は縛らなければならない。
少数派やサイレント・マジョリティーを無視する、自民党の愚を繰り返してはならないから。
前原さんは如何にも軽く前のめりになり易く、ソコは欠点だ!と思います。
Posted by 田仁 at 2010年01月01日 22:28
一党で単独過半数を取って連立解消したらモウ、一党での強行採決はすべきでないです!
理由は、前鑑遠からず!
呆けたマスコミが年末既に「遣られたら遣り返す程の民主主義」と揶揄したけど、ソレは「新自由主義は貧乏人をもっと殺れ!」と煽る無責任に過ぎない!と、今は連立中だからソレと断言出来る。
しかし、連立解消ならば与党強行採決の手は縛らなければならない。
少数派やサイレント・マジョリティーを無視する、自民党の愚を繰り返してはならないから。
前原さんは如何にも軽く前のめりになり易く、ソコは欠点だ!と思います。
Posted by 田仁 at 2010年01月01日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。