2010年01月15日

【疑惑の証言】金沢敬氏の証言に「事実と異なる点」があるようだが

☆石川議員の元秘書、「秘書給与ピンハネ」疑惑も証言 (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100114-00000586-san-pol

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak32/msg/889.html


自民党の勉強会に14日出席した民主党の石川知裕衆院議員の元秘書、金沢敬氏は、荒井聡首相補佐官(民主党衆院議員)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E4%BA%95%E8%81%B0

が、自らと親しい人物を石川氏の公設第2秘書に登録させ、その給与が荒井氏側に渡っていたとも発言した。

金沢氏によると、平成17年の衆院選で比例代表北海道ブロックの民主党次点になった石川氏が、道知事選出馬を目指していた荒井氏側に早期の議員辞職を要請。荒井氏側は「うちの人間を公設第2秘書として登録し、給与をバックしろ」と求めたという。

19年3月、荒井氏の立候補で石川氏が繰り上げ当選すると、荒井氏が用意した人物が石川の公設第2秘書に登録された。しかし、この第2秘書の事務所での勤務実態はなく、石川氏側は給与をそのまま荒井氏に手渡していた−と説明した。

この点について、荒井氏の事務所は14日、産経新聞の取材に対し、荒井氏の当時の秘書が石川氏の第2秘書に就いていたことは認めたが、勤務実態がなかったことや給与が荒井氏側に渡っていた点は否定した。石川氏の事務所も同様に否定した。

 


☆元秘書、石川氏から証拠隠しは「小沢先生のご指示」と聞いた (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100114-00000556-san-pol

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak32/msg/884.html

「民主党の内部は結構、こういうお金のやりとりは頻繁に行われている。平成17年のことを言えば、石川が北海道選出の荒井聡という議員が辞職して知事選に出るのに伴って繰り上げになったが、石川の方から『なんとか荒井先生、早く選挙戦に入ってください』と。要は早く辞めてくださいと。私は繰り上げで早く代議士になりたい、ということでずいぶん石川からオファーをした。荒井先生も金がないと」

「繰り上がった後は、荒井さんの方の人間を第2秘書として登録するから『その給与をバックせい』ということで、ずっと荒井陣営の方にバックしていた。もちろん勤務実態などない。こういうやりとりというのを民主党では当たり前のようだ」




〔2ちゃんねるより〕

768 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/01/15(金) 09:14:54 ID:3KV7rggZ

荒井の辞職は知事選告示(07.3.22)の同月(07.3.15)で、
まったく早期辞職じゃないところがおかしい。




〔ブログより〕

☆不動産屋を経営している金沢敬という男  (カメラ的日乗3.0)

http://suigei.blog10.fc2.com/blog-entry-1321.html

もっとも、金沢は「国会の場でも参考人として証言する用意がある。」とわざわざ逃げをうっていて、「証人」として証言するとは言っていない。

普通ここまでの発言をしたなら証人喚問にだって応じる覚悟があるはずだろう。最初から腰が引けているのがバレバレだ。



角川エンタテインメント 悪魔の手毬唄 上巻
posted by はなゆー at 09:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は単にTVでニュースを見てるだけなんですが、この金沢さん、左目の周囲が不自然に黒かったでしょ!?
女性ならファンデーション等の厚化粧で隠す方法もあるが、はっきり言って「何でコンナ顔でTVに出るかなあ?」としか…。
谷垣さんの転んだ痕と違い、殴られた痕にしか見えなかったです。
Posted by 田仁 at 2010年01月15日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック