2010年01月21日

きっこの日記「東京地検特捜部がまたデマをリーク」

☆小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100120-00000628-yom-soci

http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/194.html

関係者によると、石川容疑者は任意の事情聴取などでは小沢氏の関与を否定していたが、逮捕後の調べで、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏が用意した現金4億円を同年分の同会の収支報告書に記載しないことや、土地取得の登記を翌05年にずらすことを小沢氏に報告し、了承を得ていたなどと供述したという。

(略)

石川容疑者は、自身が虚偽の記入をしたことを認めており、動機については「小沢先生が大きいお金を持っていることが分かると良くないので表に出さなかった」などと説明している。

            ↓

☆東京地検特捜部がまたデマをリーク (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100121

民主党の小沢一郎幹事長の土地購入をめぐる問題で、20日午後5時頃、マスコミ各社はいっせいに「逮捕されている石川知裕容疑者が事件への小沢氏の関与を認める供述を始めた」と報じたが、これが事実無根のデマであったことが分かった。身柄を拘束されている石川氏と面会した安田好弘、岩井信両弁護士によると、石川氏は取り調べにおいてそのような供述はいっさいしておらず、これまで通リに潔白を主張しているという。

東京地検特捜部は、石川氏を逮捕した時にも、石川氏が任意聴取で「これ以上は小沢先生に相談しないと話せない」と涙ながらに話した、という事実無根のデマをマスコミ各社にリークしたが、今回のデマも東京地検特捜部による捏造であるという。

安田好弘、岩井信両弁護士は、マスコミ各社に対して、今回の報道内容を「完全な誤報」と指摘した文書をファクスで送ったが、マスコミ各社はインターネット上の配信記事などをこっそりと削除しただけで、謝罪や訂正などの記事はいっさい出していない。こうしたマスコミの無責任な対応を見ても、今回の異例の捜査や逮捕が、鳩山内閣のイメージダウンを狙ったものであることが分かるだろう。



☆「完全な誤報」石川議員の弁護人が報道各社に文書 (スポーツニッポン)

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100120197.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/224.html

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる
収支報告書虚偽記入事件で逮捕された衆院議員石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑=の弁護人は20日、石川容疑者が小沢氏の事件への関与を認める供述をしているとの一部報道について、「完全な誤報」とする文書を報道各社にファクスで送付した。

弁護人は安田好弘、岩井信両弁護士。連名で「石川氏がそのような供述をしたことは全くない」としている。



暴走する「検察」
posted by はなゆー at 06:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

きょうも貿易風が強そうだ...
Excerpt: ときどきのぞくチーム森田の”天気で斬る”1月20日の記事を見ると、日本列島は強いシベリア高気圧と北西太平洋の高気圧のはざまで、少し寒さの緩んだお天気だったようデスネ。 でもこの2つの強い高気圧に..
Weblog: ミクロネシアの小さな島・ヤップより
Tracked: 2010-01-21 10:16