2010年01月27日

〔普天間〕鳩山首相のクビと引き換えに「辺野古へ移設強行」との観測

関西在住者からの情報。

        ↓

朝日放送の「おはようコールABC」で、作家の若一光司さん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E4%B8%80%E5%85%89%E5%8F%B8
のお話がありました。


沖縄の普天間基地移設、名護市長選で辺野古はノーと出たのに、平野官房長官、選択肢に残っている、法的にやる場合もあるとすら言い、鳩山総理は県外移設を言っていたというのにと若一さん、平野長官を批判していました。

これ、沖縄問題の委員会の委員長が平野長官であり、現行案が辺野古、県内が下地島他、県外が鹿児島、長崎ですが、この沖縄問題は鳩山政権に、参院選に影響を及ぼす、そのために5月という期限を区切ったものの、これを解決できなかったら鳩山政権に参院選は厳しくなる。

そのため、若一さんは、辺野古移設を強行し、そして鳩山内閣が5月で責任を取る可能性もあると指摘、それは絶対に良くないということでした。



 沖縄県産 グァバ茶 25袋
posted by はなゆー at 07:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主党の従来政策集に目を通した事すらない「都雀」が何を言おうと無責任な寝言でしょ。
惑わされる必要性は無いと思いますよ?
Posted by 田仁 at 2010年01月27日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック