2010年02月03日

「東京地検特捜部はツイッターを甘く見すぎていた」との指摘が

512 名前:名無しさん@3周年[sage]
投稿日:2010/02/03(水) 17:05:05 ID:wR20dvss

酷過ぎる・・・


重要! 検察から、週刊朝日編集部に、出頭要請があったのは、事実だった!、情報が二転三転して申し訳ない。以下が真相。今日の午前中、検察から週刊朝日に対して、文書が届き、すぐに来てくれ、捜査妨害だ、話を聞きたいと。明白な出頭要請が。
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8578276000

重要!2 この出頭要請情報は、たちまち外部にも流れたが、
これに対して、検察は記者クラブを通じて、朝日新聞本社に圧力。
なんと朝日新聞本社は、この圧力に屈して、週刊朝日編集部トップに対し、抗議文が来たことだけにして、出頭要請は伏せろと指示。
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8578605321

重要!3 本社の圧力に対して、週刊朝日編集部トップは抵抗したが、
本社側の強い圧力に押し切られた。編集部の平部員や、外部に対しては、出頭要請はなかった、抗議文だけだったということにして、
山口編集長は、明日、出頭することになるという。
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8578760435

重要!4、検察の異常な強権発動、それに唯々諾々と従う記者クラブ、
権力に屈して、身内を売り、出頭がなかったことに偽装を強要する朝日新聞社、それらすべてに、断固として、抗議する!
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/8578842150



513 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2010/02/03(水) 18:22:02 ID:PydzC0h9

改めてTwitterっていうのは大したものだな。
いくらネットがこれだけ普及したとはいえ、この伝播性は驚異的だな。

一昔前なら週刊朝日に圧力がかけられたという話があったとしても
その話が広がるまで何日もかかかったんだろうけど(そして、表面化したときにはもう既に後の祭りになってしまっているとか)、今はあっという間に物凄いスピードで広まって、リアルタイムで非難の声が上がる。

圧力をかけたほうも、頭が旧来のままだから、こんな騒ぎになることを夢にも想定していなかったのではなかろうか。

田中角栄の時代状況とは完全に状況が変わってしまったことをデマゴミを含む守旧勢力は否が応なしに実感しつつあるのではなかろうか。

認知的不協和のような現実に「こんなはずではなかったのに・・・」と・・・。



Twitter社会論



posted by はなゆー at 19:26| Comment(1) | TrackBack(1) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マスコミさんセツメイセキニンお願いしまーす。

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/11841701.html
Posted by cb at 2010年02月04日 06:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

6483 ◎ 弁護権 民野検事は 侵害や 女性秘書への 電話(弁護)妨害/返却と 呼び出し監禁 だまし討ち(深夜まで、10時間) 弁護士連絡 携帯切らし/弁護士や 黙っちゃダメだ 世間は見
Excerpt: 色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。
Weblog: アルデバランの 夢の星
Tracked: 2010-04-13 17:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。