2010年02月07日

〔デスマッチ〕参院選直前に「自民党」側のスキャンダル噴出との噂

756 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/02/07(日) 08:10:27 ID:DaQvEKLM

5月頃になったら自民関連のスキャンダル一気に表沙汰になって
7月の参院選では身動きが取れなくなるよ

今のこの時期なら取り繕う事もできるけど
自民党は仕掛けるのがちょっと早過ぎた



759 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/02/07(日) 08:12:03 ID:ug3rDdJv

お、プロっぽい人の書き込みだ。



762 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/02/07(日) 08:13:30 ID:dRbNlmZm

自民は焦って早く仕掛けてしまったんだと思う
民主は時期を見計らって参院選前に仕掛けるはず

そしたら参院選で自民壊滅の可能性が高い
やはり自民より民主のほうが役者が上手だよね?



780 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/02/07(日) 08:31:10 ID:DaQvEKLM

今は小沢が検察や自民、マスコミにやらせるだけやらせているだけだろ。
小沢の仕掛けた蟻地獄にはまっているのに気付かないで。
早くそれに気付いて逃げ出したもの勝ちだよ。
今度の戦いは。



《関連記事》

☆“小沢支配”に振り回される民主党政権の不安な船出
(中央公論。昨年の9月16日)

http://www.asyura2.com/09/senkyo71/msg/588.html

だいぶ後になって、細川政権内の閣僚経験者と話した際、非常に印象的だったのは、「あのとき自民党のスキャンダル攻勢に敗れた最大の理由は、政権を奪取すると同時に政府関係の情報機関を抑え込まなかったことだ」という述懐である。

政府関係の情報機関とは、警察をはじめ、検察、内閣情報調査室、公安調査庁、加えて国税庁などがある。これらの組織は実に“豊富”な情報を持っている。そして、政権というものは、これら情報機関の情報を駆使することができる立場にあるのだ。

政権の内輪の情報流出をある程度抑える力も持っているだろうし、ライバルの野党のスキャンダル情報を収集することもできるはずだ。情報機関をコントロールできるかどうかは、政権運営にとって大きなポイントになってくるのだ。

この閣僚経験者は、もし、そちらに目が行き届いていたなら、細川首相のスキャンダルを攻撃しようとする自民党に対抗する形で自民党を攻撃するネタを仕込めていたはずだ。しかし、政権運営の素人ばかりで、そちらまで気が回らなかった−−と回想し、うまくすれば、相討ちにすることもできたはずで、それができなかったのが最大の失敗だった−−と総括していた。



心理諜報戦
posted by はなゆー at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック