2010年02月08日

「きっこの日記」が東京地検特捜部長の辞職を要求している

「これまた検察の意向に沿った偏向的な『世論調査』を実施して、『国家権力で小沢を失脚させられなかったから、今度は民意で失脚させてやろう』っていう佐久間達哉のネチネチ作戦」


☆東京地検の完全敗北 (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20100208



特捜検察の闇


ラベル:佐久間達哉
posted by はなゆー at 16:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「民主党を世論で葬る」作戦で思い出されるのは、封建的な同士討ちを画策する権力者の汚い遣り口。
自分達の力が殺がれると、判っていても義理や何やで同士討ちせざるを得なくさせる。
「樅の木は残った」とか、台湾のタイヤル族反乱に霧社事件始末とか。
今回も国民が自ずから自分達で自分達の首を絞める、苦しみを見てセセラ笑ってるかと思うと…っ!
Posted by 田仁 at 2010年02月08日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。