2010年02月11日

「宗教法人に対する課税」に関する集中審議がおこなわれる可能性

Tom Imayama
http://twitter.com/Adhi_Parla/status/8857821850

政府税調で宗教法人課税について、集中審議を行う可能性が出てきた。宗教団体の公益性を認定して課税する、課税団体を選別する方策が検討されているようだ。宗教法人の悪質な脱税も後を絶たず、国民目線に立った見直しが求められる。米国では組織的に政治活動を行う宗教法人には、厳しく課税している。



〔2ちゃんねるの反応〕

407 名前:夢見る名無しさん[]
投稿日:2010/02/11(木) 00:46:32 0

日本中の宗教法人を対象にするならダメだね。
この前、ご先祖様の墓がある寺が立て替えするのに、各檀家に150万円の寄付があったが、それも対象になるのかね。

新興宗教や犯罪宗教には課税もありだが、細かい配慮が必要だね。
机上の空論を鉛筆なめなめしてる官僚に助言は必要だ。



『空海の風景』を旅する


posted by はなゆー at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。